心地よい関わりが生まれる居場所をつくりたい人へ

今回、横浜で10年以上カフェ型の居場所を継続していて
スタッフ50人、ボランティア300名以上の
認定特定非営利活動法人こまちぷらすが
日本中に心地よいかかわりが生まれる居場所を100か所にする!という目標をたて
2023年12月より岡山市で「心地よい関わりが生まれるカフェ」の立ち上げ講座・インターンプログラムを
cotocoto.cotoとこまちぷらすで共同開催します。

今まで横浜に行かなければ受けられなかったこの講座は、飲食を伴う関わりが生まれる居場所(以下カフェ)の
立ち上げ方を学んだりや実務体験ができるだけでなく、地域で居場所づくりをしたい人とそれを応援する人とをつなげていくことが特徴です。
「学び」と「体験」と「応援団」を通してカフェが立ち上がりやすく継続しやすくなり、
結果的に地域における孤立の防止や豊かな暮らしを創っていくことを目指します。

心地よいかかわりが生まれるカフェのつくり方講座

心地よいかかわりが生まれるカフェのつくり方講座

心地よいかかわりが生まれるカフェのつくり方講座日程

心地よいかかわりが生まれるカフェのつくり方講座日程

認定特定非営利活動法人こまちぷらすとは

2012年2月こまちぷらす発足
2012年4月事業開始

「子育てをまちでプラスに」を合言葉に、子育てが「まちの力」で豊かになる社会を目指し、活動しています。
子育てが豊かになるためには、孤立した子育てをなくすということ、また、多様な人の力が活かされる、参加の機会づくりが重要だと思い活動をしています。その豊かな子育ての状態を、以下の6つのアウトカム指標として整理をしています。
・自己肯定感があること
・役立ち感があること
・外出動機や外出場所があること
・豊かなソーシャルサポートがあること
・社会参画の機会があること
・身近な社会問題を自分事のように感じたり、多様性や個性を受け入れ見守れる状態であること

心地よい関わりが生まれるカフェのつくり方講座 事業背景

<事業背景>
こまちぷらすは「子育てをまちでぷらすに」をスローガンに、孤立した子育てが無くなり、さらに、子育てが「まちの力」で豊かになることを目指して2012年より活動しています。「豊かな子育て」環境を実現するためには、「まちの中で我が事として子育てに関わる人口を増やす」ことと、「対話の場と出番をつくる」ことが大きな成果を生み出す「てこ」になると考え、カフェ型の居場所における対話と出番をつくるコーディネーションに2016年より取り組んできました。
昨今、そんな「居場所」は社会的孤立を防ぎ、人間性を回復するサードプレイスとして、また市民参加の場として昨今注目されています。しかし、一市民が居場所を立ち上げ継続していくのには大きなハードルがあるのが現状です。そこで、立ち上げの実践者には、こまちぷらすのこれまでの10年間の実践を体系化した講座や体験ができるインターンの場を提供する機会を作っています。更に全国各地の居場所を立ち上げの実践者が、それぞれの思いやストーリーを中心に各地で官民の様々な資源につながって応援してもらえるようなプラットフォームを構築していくことが欠かせないと考え取り組んでいます。
2025年にはこの輪が全国100か所に広がり、居場所が横につながり学び合えるネットワークが作られている状況を目指しています。

<説明会の詳細>

◎日時
2023年11月22日(木)20時~ (オンライン説明会)
2023年11月26日(日)①14時~ ②15時30分~ (リアル説明会)
◎場所(2023年11月26日)
Think Camp 岡山市北区柳町2-11-20 ダイトクビル2F
◎申込先

任意団体cotocoto.cotoとは

2020年10月 cotocoto.coto発足
2021年4月 事業開始

cotocoto.coto ~己と子とコト~ 
私たち大人たちができることは『自分(己)が心豊かに生きること』

未来を生きていく子どもたちはその姿を見て学ぶでしょう

生きていくうえで大切なコトはそれぞれみんな違うけれど
違いを受け止めあい、応援しあえる仲間を創ります



cotocoto.cotoは近年、希薄になってしまった人と人のつながり直しを図り
様々な孤立をなくして
ほんのちょっと困った時、助けてくれると思える人が
頭に浮かぶような関係性を築いていきます

岡山市北区学南町で間借りをして毎週金曜日に
シェアリビング『ことこと』を開催。

どんなにライフスタイルが変わっても途切れないコミュニティとして
子育て中の方でも学生さんでも子育て一段落の人でも気軽に集える居場所をつくっています。

2022年9月 には
社会課題を解決したいと活動する多団体をつなげるイベント型の居場所『ことのわ』の開始。

現在スタッフ9名で活動中。

今回、こまちぷらすの理念や活動に共感し、『心地よい関わりが生まれるカフェのつくり方講座』を岡山で共催。

関連するまとめ

岡山の黄砂情報|香川の黄砂予報・PM2.5など|洗濯や車の汚れが困る…

岡山や香川などの黄砂予報の情報が掲載されているサイトを纏めています。PM2.5情報も掲載。マスク、洗濯物を干…

numax / 18735 view

【11/21続報】市役所の爆破予告相次ぐ…神戸、徳島、高知、大分、岡山 21日に各市…

<11月21日続報> 「岡山市役所と市内施設に爆弾を仕掛けた。11月22日午前10時30分に爆破する。」旨の…

numax / 17659 view

フライングタイガーからお花見モチーフのSpringBlossom登場!

Zebra Japan株式会社が運営するファンライフスタイル雑貨ストア「Flying Tier Copenh…

さまくるおかやま運営 / 4383 view

岡山で「THE 世界名作劇場展」あらいぐまラスカル缶バッジ付前売り券が人気

岡山県立美術館で3月17日から、企画展「THE 世界名作劇場展~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のし…

沙悟浄 / 5532 view

3/18【カスケホーム】修理専門サイトがNEW OPEN!

蛇口の水漏れやどこに頼んだらいいか分からない小さな修理も、カスケホームにお任せください!

安藤嘉助商店 (株)カスケホーム / 2169 view

cotocoto.coto

つながる@home『ことこと』は、ひとりでもお子さん連れでも気兼ねなく
立ち寄れる居場所です。おしゃべりをしたり、お茶をゆっくり飲んだり
ご飯を一緒に食べたりできます。


その日、その時、同じ空間にいる人たちでゆる~くつながれる。
その出会いは、同じようなことが好きな人同士だったり、出身地が同じだったり、
家がすぐ近くだったり、偶然の出会いから仲良くなっていく。

まちのなかでは子どもがちょっと大きな声を出したら、

人に迷惑をかけるのではないかと、ハラハラするかもしれないけれど、

ここでは子どもたちの元気な笑い声が響き、みんなで見守りあう温かい空間。
子どもたちの笑顔に癒される。

少し大きいお兄ちゃんお姉ちゃんが小さな子と一緒に

遊んでくれたりするのを、大人たちは見守っている。

誰に聴いたらいいかわからないようなことを、つぶやいてみたら「こんな場所があるよ、こんな人知っているよ」と情報がもらえたり、問題の解決はできなくても

気持ちを出せたことで心が軽くなることもある。

【ヒト息ほっと ヒト時ほっと】を合言葉にこの場所を一緒につくってください。

bonboneSquare のだ初 山方永寿堂 ホームページ作成 LaLa Okayama さまくるキュレータ募集

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

■■■■記事の作成方法はこちら!■■■■