夏の涼菓子の錦玉羹が元になっている寒天を使った和菓子を作りました

錦玉羹との違いは 寒天の量を限りなく減らしました!
寒天は面白い素材で独特のハリは残り
ゼリーが重力に負けて伸びてしまうことなく球体になろうと踏ん張ろうとします
その踏ん張りを「ギリギリ」の和菓子にしました
なので口に入れると水を含んだように消えてしまうような儚さ……
固体と液体の中間のような食感を出すため
『賞味期限が30分です』

そして名前は
【福水】(ふくみず)

賞味期限30分では進物には難しいですが
お客様が水島に来て
この和菓子を食べて
笑顔になり
またお客様を呼び
また笑顔になり
皆様に福をもたらす和菓子にと
考えました
繊細な味と触感が楽しめる、水滴の様な和菓子を きな粉と黒蜜でお召し上がりください(^.^)

関連するまとめ

【岡山の新酒祭り】いま、岡山の新酒祭りが注目を浴びている!燦然 三光正宗

岡山で注目を浴びている2016年の新酒祭り、酒造見学、日本酒などのまとめ。 一ノ蔵 イケメン営業・佐藤啓太さ…

numax / 10054 view

【話題の歴メシ】メソポタミア文明・ギリシャ文明・日本文化を食べる!? 古代文明食&創…

今話題の歴史メシ=歴メシ。古代メソポタミア文明の小麦パンや古代ギリシャ文明のベイクドチーズケーキなど古代を五…

鍼灸テラピ KARIN / 1140 view

おぼろ

‪おぼろ饅頭出来ました‬ ‪最近は小さいおぼろ饅頭が多いので久しぶりです‬ ‪法要のお供えなどによく使われ、…

kiyomasa / 270 view

夏の満月の夜に0次会はいかが?満月BAR in 岡山

岡山駅から徒歩10分の西川緑道公園で、4月から10月の満月の夜にオープンするBarをご紹介♪

Luk / 3574 view

春かぜ

中のアンコは桜のアンコです

kiyomasa / 646 view

関連するキーワード

kiyomasa

倉敷市水島東常盤町13-7
御菓子司 清正堂

水島商店街で小さな和菓子屋をしてます
水島臨海鉄道をイメージした『ピーポーようかん』など美味しい和菓子を作ってお待ちしてます

のだ初 山方永寿堂 高梁川流域周遊ラリー LaLa Okayama さまくるキュレータ募集

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

■■■■記事の作成方法はこちら!■■■■