様々なメディアに清心温泉復活基金の記事

4月14日山陽新聞に清心温泉復活基金の記事

清心温泉は岡山の街の小さな銭湯

清心温泉は岡山の街の小さな銭湯

本日の4月14日の山陽新聞に清心温泉復活基金の

記事が掲載されました。

まだ読まれていない方は、

ぜひ読んでいただきたいと思います。

記事をもう読んだよ、という方も

もう1度新聞を開いていただき、

目を通していただきたいと思います。

素晴らしい記事となっています。


4月4日岡山経済新聞に清心温泉復活基金の記事

番頭の人柄

番頭の人柄

先ほど紹介した、山陽新聞の記事だけでなく

岡山経済新聞にも清心温泉復活基金の記事は

掲載されています。

そちらもぜひ、読んでいただきたいと思います。

この記事の中で、常連客の1人が語っているのが

清心温泉の番頭である二宮丈晴の魅力です。

世代を超えたコミュニティが魅力だった

清心温泉ですが、その先頭には番頭がいました。

人間性豊かな番頭のおかげで

コミュニティは小さな輪から大きな輪へと

広がっていったように思います。

清心温泉復活基金の立役者

会社員・主婦・学生

会社員・主婦・学生

清心温泉復活基金の立役者は

すべての常連客の皆さん、

これまでに清心温泉に入浴された方、

あるいは、広報活動に協力してくださる方、

すべての方が立役者です。

会社員の方や主婦の方、学生の方まで

様々な職種の方が日々活動しています。

ぜひ、多くの方に届いてほしいと思います。

様々なメディアを通して、清心温泉復活基金のことを

知っていただければ幸いです。

ご協力よろしくお願いします。

関連するまとめ

ブラタモリ、倉敷へ来る!!放送は2017年6月3日|岡山県・倉敷市へ!

NHK総合で放送されているブラタモリ(ナレーションは草なぎ剛さん)岡山県初上陸は倉敷市!放送予定は2017年…

沙悟浄 / 24466 view

【岡山の奇跡】桜井日奈子さん 岡山市PR動画「鬼カワ」好評で再生100万回突破!

岡山市が、岡山の奇跡と評判のタレント桜井日奈子さんを起用して公開しているPR動画「鬼カワイイ岡山市」が好評だ…

沙悟浄 / 4467 view

日本一ウインカーを出さない岡山県民の安全対策|『春の全国交通安全運動』

岡山県のとある街に引っ越すことになった青年が見た世にも奇妙な街とは…… 2016年のJAF「交通マナー」アン…

さまくるおかやま運営 / 3747 view

岡山県出身 作家【あさのあつこ】

「バッテリー」。原作の小説はもちろん、その後、映画やドラマにまで人気に火をつけた。その「バッテリー」の著書 …

@がぶりんちょ / 3940 view

【人気イベント】2016年版☆岡山の節分・豆まき式セレクション☆芸能人も多数

岡山県内で行なわれる節分・豆まき式をまとめました スザンヌさんや、U時工事さんなどの有名ゲストも多数!すご…

numax / 7791 view

関連するキーワード

seishinonsen323

平成29年11月3日、清心温泉は火災となり全焼してしまいました。
常連客に名を連ねるものとして、私たちはまずもって周辺住民の皆様や消防・警察関係者の皆様、市民の皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことをお詫びしなければなりません。
また私たちの仲間でもある、全国の銭湯のお客様や銭湯ファン、銭湯経営者の皆様にも大きな衝撃を与えてしまったこと、私たちは深く心に刻まなければなりません。
一方でこれからの清心温泉の行く末を考えた時、このまま廃業させて良いものかどうか私たちは考え続け、模索し続け、議論を重ねてまいりました。
方向性はひとつしかありません。
”世代を超えたコミュニティ”を残したいのか。
もう一度清心温泉をよみがえらせたい。
私たちの思いは一致しました。
そこで、清心温泉再開費用のご寄付をいただきたくお願い申し上げます。
皆様のご協力、お願いします。
清心温泉再開が不可能となった場合、全額返金いたします。
詳しくは清心温泉復活基金事務局のブログをご覧くださいますよう、よろしくお願い致します。

のだ初 山方永寿堂 高梁川流域周遊ラリー LaLa Okayama さまくるキュレータ募集

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング