3月12日は「だがしの日」 (山陽新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

うまい棒、フエラムネ、ココアシガレット…。昭和生まれには懐かしく、現代の子どもにも根強く愛される駄菓子を日本の文化として発信する取り組みが広がっている。岡山県瀬戸内市の食品卸会社の呼び掛けで発足した「DAGASHIを世界用語にする会」が3月12日を「だがしの日」に制定し、同市内で1回目のイベントを開く。種類が豊富で安価といった価値を再認識してもらい、ファン拡大を狙う。
 昨年12月には、東京・上野動物園で同会の設立記念式を開催。呼び掛け人で、同会会長を務める食品卸・大町(同市長船町東須恵)社長の秋山秀行さんが、日本記念日協会の加瀬清志代表理事から「だがしの日」の登録証を受け取った。菓子の神様で知られる「田道間守(たじまもり)」の命日とされる日にちなんだ。
同会は駄菓子メーカーを中心に18社・団体が発起人となり、昨年4月に発足。加盟は現在、108社・団体に増えた。共通しているのは、後継者不足を理由にした廃業や少子化に伴う市場の縮小で衰退傾向にある業界の将来への危機感だ。

 チロルチョコ(東京)の松尾利彦社長は「日本の菓子は品質、種類とも間違いなく世界一。一丸となってPRしていきたい」と意欲を見せている。

知ってた?3月12日は「駄菓子の日」 株式会社スグル食品

だがしの日イベント in 瀬戸内市(ウォークラリー、ソフトグライダー選手権)

2016年3月12日(土) 9:00~14:30
◇ ウォークラリー、瀬戸内市長船町東須恵周辺 / ソフトグライダー、株式会社 大町
[内容]
・ウォークラリー(美和神社折り返し、7ヵ所の各ポイントでだがしをもらう)
・ソフトグライダー選手権(ツバメ玩具製作所のソフトグライダーで距離、正確性等を競う)
【対象】 瀬戸内市在住の子ども(小学生以下)とその保護者
【入場料】 無料
【お問合せ】 DAGASHIを世界用語にする会 TEL:(0869)26-6580

TVアニメ「だがしかし」公式

アニメイト秋葉原

ブタメン、ヤングドーナツ「だがしかし」コラボグッズで駄菓子ライフを送ろう

関連するまとめ

旬な時期がやってきた!岡山で美味しいいちごの食べられるいちご狩りスポット

いちごの美味しい季節がやってきましたね◎ 甘酸っぱくて美味しいいちごをお腹いっぱい食べられるスポットをまとめ…

yastice / 4003 view

【ホワイトデー】イオンモール岡山 ゴディバのチョコレートがかわいいと話題!彼女に♪

彼女、家族へのプレゼントにどうでしょうか? デートしながら買い物もいいですね! ホワイトデー限定の「ゴディ…

numax / 7044 view

生チョコ

口の中が幸せになる生チョコ

kiyomasa / 257 view

源平の月

源平合戦の日に金環日食 1183年11月17日。この日は水島で源平合戦がありました。 戦さの最中に金環日食が…

kiyomasa / 486 view

夏の満月の夜に0次会はいかが?満月BAR in 岡山

岡山駅から徒歩10分の西川緑道公園で、4月から10月の満月の夜にオープンするBarをご紹介♪

Luk / 3549 view

関連するキーワード