倉敷市への「ふるさと納税」急増 7月は前年45倍、復興支援7割(山陽新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

倉敷市税制課によると、7月の市への寄付額は、真備町地区を中心に被害状況が明らかになった7日以降に急増。ピークの9日は284万円の申し込みがあり、同日だけで前年同月の1カ月分(268万円)を上回った。

 同市は寄付者が指定できる使い道として、町並み保存、子育て支援、自然環境保全といった6項目を挙げている。しかし、7日以降は「使途を指定せず、返礼品を求めない人も増えた」(同課)。返礼品がない「災害復興支援金」が7割以上を占めているという。

以下、3市は大幅な増加となっている。

■新見市は1097万円(2017年7月の7.3倍)

■高梁市は1410万円(2017年7月の3.3倍)

■総社市は1億6205万円(2017年7月の2.2倍)

一方・・・
■笠岡市は件数が8238件(前年同月4788件)と1・7倍に伸びたものの、寄付額は6386万円(同7377万円)で13%減。

■岡山市は1030件・1760万円で、県内最多の住宅被害がありながら件数、金額とも前年同月(2693件・3346万円)を下回った。

倉敷ふるさと応援基金 – 歴史ロマン薫る天領のまち 倉敷市 あなたの想いをくらしきの未来に役立てます

倉敷ふるさと応援基金ホームページ

ふるさと納税で新見のA級特産品をお届けします | くらしのガイド | 新見市 | 岡山県新見市 公式ホームページ

総社市ふるさと納税

平成30年西日本豪雨[岡山県総社市]|ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス]

岡山県高梁市[たかはしし]のふるさと納税で選べるお礼の品・使い道 | ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス]

【岡山の魅力がよくわかる】岡山の魅力的なふるさと納税お礼の品|人気

下記リンクでもご紹介

関連するまとめ

「おかやま桃太郎まつり」花火大会が2019年度の開催を休止の方針

岡山市で開催の「おかやま桃太郎まつり」納涼花火大会について、2019年度の開催を休止する方針を固めたとの報道…

沙悟浄 / 1741 view

【衝撃】岡山もピザポテトなどのポテトチップスがスーパーから消えた!カルビー・湖池屋

北海道の原料不作が影響で全国に衝撃が走ったポテトチップス販売停止問題。岡山のスーパーからもポテトチップス消え…

ポンス / 1513 view

【岡山で買える】iPhone7価格情報|発売日|9/7イベント開催【予約店舗】

アップル、9月7日にイベント開催 新型iPhone iPhone7発表! 「スーパーマリオ」iOS版いきなり…

numax / 1985 view

2017年3月28日|大型ショッピングセンター【エブリイ津高店】がオープン!チラシ

食品スーパーのエブリイホーミイホールディングスは、昨年8月に閉店した岡山市のイズミヤ津高店の跡地に「エブリイ…

ちゃおず / 18410 view

Amazon(アマゾン)、岡山・総社の物流拠点公開 中四国初稼働|雇用促進なるか

インターネット通販大手アマゾンジャパンは6月26日に中四国地方で初めて稼働した岡山県総社市の物流センター(岡…

ちゃおず / 9515 view