いま一般に「年越しそば」といえば、12月31日の大晦日に食べるそばのことを指す。けれども、この一年の最後の日に食べるそばを年越しそばと呼ぶようになったのは、意外と新しいことのようだ。少なくとも江戸時代の後期には、大晦日ではなく節分に食べるそばを年越しと呼んでいた。

へー

さて年末、お蕎麦の季節です。うどん県出身の私は年末くらいしかお蕎麦を食べませんが、年越し以外でも食べたくなる岡山の美味しいお蕎麦屋さんをまとめました。

來輪(くるり) 岡山市北区京橋町5-2

おいしいお蕎麦屋さんがあるよって聞いたので
京橋の近く、風の通る気持ちのいい場所。
「來輪」さん、1本中に入ったとこにあります

店内はとてもおしゃれ。
シンプルなんだけど、とてもセンスが良い。
音がなくて、蕎麦をゆがく音、焼く音
職人さんが動く音が店内に響き渡る心地のいい空間です。

じくや 岡山市北区奉還町3-15-8

シンプルに、おいしいお蕎麦を味わいたくて、2人ともせいろに。
昔は、コシのあるさらしなが好みでしたが…
今は、蕎麦を食べてる!って、より思えるほうが好き。

蕎麦の香ばしさや甘さが、鼻や舌を刺激して、幸せな気分にしてくれる~

江戸切りそば 石泉 倉敷市中央1-8-9

その時期・季節によって蕎麦を仕入れる産地を選んでおり、蕎麦はいつも美味しく食べられます。
先日お邪魔したときは、福井県大野市の蕎麦を使っていました。
福井県大野市は、至るところで清水が湧くから上水道がないという、名水の地だそうです。
やはり蕎麦は美味。
打ち立ての新鮮なもので、歯で噛んだときの質感が非常に心地よかったです。

そば処 水谷 岡山市北区幸町4-26 大重ビル 1F

白くて細い麺ですね。
出汁は醤油辛くないのが、コッチの味覚に
わせてある気がします。
わさびもたっぷり付いてきます。
のど越しが堪らん~この細さ♪
量は少ないというレビューがありましたが、
テの玉子焼があったせいか、ちょうど
お腹が一杯になりました。
そば湯は、サラサラ系です。

関連するまとめ

季節の和菓子

クリスマスの生菓子出来ました #清正堂 #ピーポーようかん #水島どうでしょう #水島商店街 #水島臨海鉄道…

kiyomasa / 264 view

2016年★岡山県 バイキング・食べ放題ランキング 地産地消ランチ ディナー デート

岡山県内の食べ放題、バイキングの口コミ人気ランキング!家族・カップル、モーニング、ランチ、ディナーまでどれも…

numax / 13830 view

コムクレープ岡山問屋町店が11月にオープン!富山発祥の人気クレープ店

コムクレープ岡山問屋町店が2018年11月30日にオープン予定!(岡山県岡山市北区問屋町10-101) 岡山…

numax / 22148 view

【週3日限定オープン/隠れ家カフェ】Akatsuki Café & Somethin…

牛窓市の山の中で木・金・土の週3日のみオープンしているカフェ”Akatsuki Cafe&Something…

べあ / 9735 view

寒牡丹

生菓子のボタン咲きました

kiyomasa / 220 view

関連するキーワード