【動画】恐怖!岡山で世にも珍妙な動きをするドライバーが増加中?

恐怖!岡山で世にも珍妙な動きをするドライバーが増加中?|Dancer in the Seat - YouTube

出典:YouTube

めまぐるしい渋滞の中、男は眠気に襲われる
目を覚まそうと車を止めた瞬間、全てが始まる
いつもの渋滞...車は動かない。仕事の疲れ、薄暗い天気。次第に男は眠気に襲われる。どうにか目を覚まそうと車を停め、ふと、となりを見ると奇妙な動きでこちらをみている男性。この場から逃げようと車を走らせると、道中には不気味なドライバーたちが...行き着いた先で男が目にしたものとは…

2018年4月6日より始まる交通安全週間に合わせた安全啓発CMです!

実はこれは、車に座ったままできる、少し奇妙でホラーな眠気覚まし体操。
本日4/6より始まる交通安全週間に合わせて公開された安全啓発CMです。
奇妙な動きに見えながらも、体操は早稲田大学スポーツ科学学術院 岡浩一朗教授が監修した、眠気覚まし体操になっています。

ダンサー・イン・ザ・シート「岡山ドライバー体操」|トヨタのエコカーは【岡山トヨペット】

【岡山ドライバー体操】

「岡山ドライバー体操」スペシャルムービー - YouTube

出典:YouTube

岡山では渋滞を感じる方も76%と多く、眠気に対する対策は急務となっています。
「岡山ドライバー体操」で居眠り防止を!
※自社調べアンケートより

岡山では渋滞を感じる方も76%

岡山では渋滞を感じる方も76%

「みんなで踊ろう岡山ドライバー体操大募集」キャンペーン

同時にYoutube投稿キャンペーンも開始します。
この少し怖い眠気覚まし体操を踊って、Youtubeにアップし、
特設サイトから応募すれば、抽選でカタログギフトが当たります。

・応募方法・応募は以下のURLを参照ください。

岡山ドライバー体操 大募集!応募方法はこちら

年齢不問! 性別不問! アレンジ大歓迎!
「岡山ドライバー体操」を踊って、YouTubeにアップ、
投稿してください。

【審査のポイント】

【応募先メールアドレス】

drivertaisou@gmail.com

※質問はメールのみ受け付けます。
電話、FAX、郵送、岡山トヨペットのお店では受け付けておりません。

【応募方法】

撮影した動画をYouTubeにアップ。アドレスをメールによりお送りください。 「お名前(ニックネーム)またはチーム名」「ご連絡先メールアドレス」も 忘れずに入力ください。

【募集期間】

平成30年4月6日(金)~平成30年5月31日(木)
上記公式サイトにて募集

【謝 礼】

1位 カタログギフト 5万円分
2位 カタログギフト 3万円分
3位 カタログギフト 1万円分

春の全国交通安全運動

岡山トヨペットでは過去のCMでもユニークで話題に

日本一ウインカーを出さない岡山県民の安全対策

日本一ウインカーを出さない岡山県の安全対策、メイキング動画公開!

関連するまとめ

ワークショップのご案内(ハーバリウム)

WSのご案内▷▷ フラワーエルフ様による”ハーバリウム作り” ⚘ 4/25(Wed)  ⚘ 午前の部 10:…

ハンドメイド雑貨-R アール / 1211 view

岡山に恋人の聖地が!バレンタインデーデートにオススメ

愛をテーマにした多目的パーク「作東バレンタインホテル」をご紹介!

Quuu / 2313 view

11/27(月)放送『警視庁岡部班〜倉敷殺人事件〜』岡山・倉敷・総社などでロケ

TBS系列ドラマ 月曜名作劇場 内田康夫サスペンス『警視庁岡部班〜倉敷殺人事件〜』のロケが岡山・倉敷などでも…

さまくるおかやま運営 / 6920 view

え?!岡山県だけ?!<岡山あるある>まとめ

岡山県民しか知らない「岡山あるある」をまとめました! 他県の人には知られざる岡山の実態です…!

m*s2 / 28207 view

【人気イベント】2016年版☆岡山の節分・豆まき式セレクション☆芸能人も多数

岡山県内で行なわれる節分・豆まき式をまとめました スザンヌさんや、U時工事さんなどの有名ゲストも多数!すご…

numax / 5283 view

さまくるおかやま運営

さまくるおかやま運営です。
皆様からの岡山情報をお待ちしております。
店舗告知、出店告知、イベントPR記事を作成しませんか?
①パソコントップページから会員登録
②返信メールを確認
③マイページをクリック
④マイページから「まとめを作成する」
http://okayama.summacle.jp/account/signup

ググッとベルト LaLa Okayama さまくるキュレータ募集

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

■■■■記事の作成方法はこちら!■■■■