耐震化に伴い賃貸借契約終了 テナントは移転探しに奔走

JR岡山駅前の大型商業施設「ドレミの街」(岡山市北区駅前町)で、大部分の入居テナントが9月末で撤退することが22日分かった。建物の大半を所有するレジャー産業の成通グループ(同所)は耐震改修した上で新たにテナントを誘致し、2017年度中にもリニューアルオープンする。
11月末までの契約となっているファジアーノ岡山スポーツクラブ(同市)運営の屋上フットサルコートも、同月末で撤退の予定。一方、同グループが所有していない床に入る1階のドーナツ店や居酒屋など6店は、改装中も含めて営業を続けるという。

ダイソー|ドレミの街店は9月19日で閉店

天満屋ハピーズ岡山駅前店は8月24日(水)で閉店

本の森セルバ岡山店が最終セール中!移転先は好日山荘の店内

現在、7月15日から始まっているドレミの街ファイナルセールに合わせて文房具50%OFFセールをしています。最終営業日9月5日(月)です。
その後、好日山荘店内に移転し、移転オープンを9月19日(金)11:00よりするそうです。

ドレミシュタイナークリニック ドレミこころのクリニックは移転します

2016 8月よりドレミこころのクリニックは移転します。
名前もドレミシュタイナークリニックへと変更になります。
〒700-0023 岡山市北区駅前町2-4-12ベネフィットホテル3号館 1F

衣料品・手芸用品店の「ウエスギ」は岡山駅周辺で移転先を検討中

ファジアーノ岡山スポーツクラブ(フットサルコート)は管理者と協議中

衣料品・手芸用品店の「ウエスギ」は岡山駅周辺で移転先を検討中

ファジアーノ岡山スポーツクラブ(フットサルコート)は撤退時期について管理者と協議中。幼児・小学生向けのサッカースクールを行なっている為、駅周辺が理想だが、難航中とのこと。他のスクールに生徒を振り分ける事も検討中。

広さ100㎡に満たないテナントも人気エリアへの移転は難航中。

一方で移転に対して消極的なテナントも

地下の食品スーパー「ハピーズ」は契約通り撤去する方針だが、閉店後の対応は未定とのこと。

1階に入居する地権者が異なる数店舗は営業を継続する見通し。

関連するまとめ

岡山で「THE 世界名作劇場展」あらいぐまラスカル缶バッジ付前売り券が人気

岡山県立美術館で3月17日から、企画展「THE 世界名作劇場展~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のし…

沙悟浄 / 1867 view

iPhone7|ホームボタンの不満?ジェットブラック品薄?岡山などの販売状況

9月16日、岡山を始め全国で一斉発売されたiPhone7,iPhone7Plus 新たに追加されたジェットブ…

ポンス / 1725 view

岡山県で今季初のインフルエンザ警報|流行状況、休校、メルマガ等の情報

2017-18年シーズンの情報掲載。岡山県でこの冬初めてのインフルエンザ警報が発令されました。平年より早い発…

さまくるおかやま運営 / 1615 view

岡山市の待機児童2018年の保育園入園申し込み過去最多を更新<実態・悩み相談窓口>

2018年の保育園入園申し込みが過去最多に(岡山市)待機児童数は2017年10月1日現在で652人。2017…

numax / 16460 view

倉敷美観地区■クラシキクラフトワークビレッジがオープン■手作り体験

倉敷・美観地区に3月19日、複合商業施設「クラシキクラフトワークビレッジ」がオープン。築約180年の木造2階…

numax / 7297 view

関連するキーワード

ちゃおず

岡山を盛り上げるために岡山のイベントやニュースなどを取り上げていきます
ハンドメイド作品、雑貨、ハンドメイドイベントが大好きです!

ググッとベルト LaLa Okayama さまくるキュレータ募集

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

さまくる認定 地元店舗・企業PR

さまくる認定 地元店舗・企業PR  <掲載希望の方はお問い合わせフォームへ>