致死量がわずか数グラムとされ、岡山県内では確認例が少ない超猛毒キノコ「カエンタケ」が、新見市哲西町矢田の鯉が窪湿原(国天然記念物)で初めて見つかり、27日に除去された。行楽やキノコ狩りのシーズンを迎え、専門家は「絶対に興味本位で触ったり、素人判断で食べたりしないでほしい」と注意を呼び掛けている。

表面に触れただけで皮膚に炎症を起こし、口にすると悪寒や嘔吐(おうと)、手足のしびれを発症

日本きのこセンター菌蕈(きんじん)研究所(鳥取市)などによると、カエンタケは鮮やかな赤色が特徴で、強毒性のトリコテセン類を含む。食べられるベニナギナタタケと外観が似ているが、表面に触れただけで皮膚に炎症を起こし、口にすると悪寒や嘔吐(おうと)、手足のしびれを発症する。消化器不全や脳神経障害から死に至った例もある。

カエンタケの毒性や症状は?毒々しい画像あり!触るな危険

下痢、嘔吐、腹痛、高熱、毛髪が抜け落ちる、
脳の委縮、運動機能障害、言語障害、白血球の減少、呼吸困難などが挙げられます。

もし口にして助かったとしても、その後の後遺症が残る危険性も非常に高いです。
とくに、運動機能障害や言語障害が起こると、とても大きな障害になるはずですので、絶対に口にしないでください。

万が一、カエンタケに触ってしまった場合は、毒素は水に溶けにくいため石鹸で洗い流してください。
石鹸に含まれる界面活性剤が働いて、毒と一緒に流れていきますので。
昔は数が少ない猛毒だったらしいのですが、最近は各地で大量発生するケースもあるようです。

散歩中の犬が「カエンタケ」をけっただけで死亡した例も

関連するまとめ

【ヒアリ】倉敷市玉島乙島でヒアリ発見|岡山県のヒアリ情報について

8/9(水)水島港でヒアリ発見との報道。随時更新予定。強い毒性を持つ南米原産のヒアリが国内の港で相次いで発見…

numax / 11644 view

倉敷美観地区■クラシキクラフトワークビレッジがオープン■手作り体験

倉敷・美観地区に3月19日、複合商業施設「クラシキクラフトワークビレッジ」がオープン。築約180年の木造2階…

numax / 8337 view

王位獲得!菅井王位、東京の就位式で笑顔 後援会員ら170人に感謝

菅井王位誕生!将棋の八大タイトル「第58期王位戦」7番勝負の第5局2日目は30日、徳島市の渭水苑で指され、後…

ちゃおず / 1555 view

岡山の就職活動イベント2017|合同企業説明会・合同面接会|2018年卒

2017年の岡山県内就職活動イベント情報。2018年卒向け合同企業説明会・合同面接会の情報をまとめています。…

ポンス / 2087 view

吉沢亮・岡山出身の桜井日奈子主演映画『ママレード・ボーイ』が4月27日公開!

実写映画『ママレード・ボーイ』が2018年4月27日に公開!実写版では光希役に桜井日奈子、遊役に吉沢亮を起用…

沙悟浄 / 1955 view

関連するキーワード

ポンス

岡山の流行やニュース、芸能ネタなど!
ポンセ大好き!

エキストラバージンオリーブオイル LaLa Okayama さまくるキュレータ募集

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング