「新規バス路線の認可取り下げ実現を」両備バス労組がストライキ通知

両備ホールディングス(HD、岡山市)の両備バス労働組合は16日、同市内の路線バス・西大寺線などで23、26、27日、ストライキを行うと会社側に通知した。循環バス「めぐりん」を運行する八晃運輸(同市)の新路線・益野線開設による競合で、賃金のダウンが推測されることなどが理由。会社側には雇用と生活の維持向上とともに、益野線認可の早急な取り消しを国に要請するよう求めている。

 通知によると、ストは西大寺線で23日午後1~3時と26日同1~4時に予定。益野線の運行が始まる27日は、高速と貸し切りを除き、県内の全36路線で終日バスを運行しない。グループの岡山電気軌道(同市)のバスは含まれていない。

 両備HDは、利用者への影響は初日600人、2日目1300人、3日目2万人とみている。

「めぐりんが参入すれば今の雇用と賃金を守れない可能性があると会社側から言われた。」

16日、会社側との団体交渉に臨んだ同労組の高木秀治執行委員長は「めぐりんが参入すれば今の雇用と賃金を守れない可能性があると会社側から言われた。組合としても参入に反対する」と説明。両備HDの原雅之専務は「スト回避に向けて努力する」と述べた。

両備バスのストライキは4月23、26、27日の3日間

両備ホールディングスのバス関連会社の社員からなる両備バス労働組合は、岡山市の八晃運輸が運行を開始する「めぐりん」の新路線の認可取り下げを実現するよう経営陣に求め、ストライキを行うと通知しました。
ストライキ権の行使を予告したのは、両備バス労働組合です。
 通知内容によると、ストを行うのは4月23、26、27日の3日間です。23日と26は八晃運輸の新路線と競合する西大寺線、27日は両備バスの全36路線で行うとしています。

 八晃運輸が参入した場合、業績の悪化から労働者の賃金が大幅に低下し、生活を維持できないとしていて、会社側にめぐりんの新路線の認可取り下げを実現するよう求めています。

バス路線、両備HDが新規参入認可の停止申し入れ|岡山県

 八晃運輸は新路線でのバス停を44カ所設けるが、同HDはうち3カ所で、同市が民有地を市有地と誤認していたり、土地所有者の了解が得られていない-などと指摘している。

 同HDでは認可の前提で道路占有を出した同市の対応にも誤りがあるとして、9日は市側にも報告を行った-としている

岡山市のバス路線に新規参入 両備グループが認可取り消し申し入れ

両備「赤字バス廃止」が突き付けた重い意味

両備 バス31路線の廃止届を撤回 利用者要請踏まえ、小嶋代表方針

両備グループの小嶋光信代表は14日、岡山市役所で会見し、両備ホールディングス(岡山市北区錦町)と岡山電気軌道(同市中区徳吉町)のグループ2社が中国運輸局に提出していたバス31路線の廃止届を、今週中に取り下げる方針を明らかにした。対象路線のある岡山、倉敷、玉野、瀬戸内市の4市長からこの日出された廃止届撤回の要請などを踏まえた。

めぐりんの認可理由の開示を今後も国に求め、結果次第では認可の取り消しなどを要求する可能性など、今後も予断を許さない状況

一方で、めぐりんの認可理由の開示を今後も国に求め、結果次第では認可の取り消しなどを要求するとの従来方針を繰り返した。
右足が不自由なパート女性(61)=倉敷市=は、通勤に利用する同市内の路線が廃止対象となっていた。取り下げの報を受け「本当に良かった」。1人暮らしのため、バスは“生命線”。「廃止届が出されてから、引っ越そうか、転職しようか、毎日悩み、不安でいっぱいだった。引き続き働いて自力で生活していける」と喜んだ。

両備グループのバス路線廃止問題 岡山県知事「来月中に協議会を」

岡山県の伊原木知事は4月中に関係機関を集めた協議会を開き、路線の維持・確保について検討していく考えを示しました。
4月開かれる協議会では、岡山県と廃止路線がある4つの市のほか、両備バスと岡電バス、中国運輸局の代表者が路線の維持・確保について話し合います。それに先立って3月下旬に実務レベルの責任者を集めた検討会も開く予定です。

(岡山県/伊原木 隆太 知事)
「地域の足をいかに確保していくのか、どういう議論になるのかとりあえずまず集まって皆さんのお話を伺いたいと考えています」

八晃運輸、「健全な競争」強調 バス路線参入で説明文|「めぐりん」

黒字バス路線への新規参入で赤字31路線を維持できなくなるとして両備グループ(岡山市)が廃止届を提出した問題で、参入する八晃運輸(同)は2日、成石敏昭代表取締役名の説明文を公表した。黒字路線の収益が赤字路線を補填する構造に一定の理解を示す一方で「(それが)行き過ぎれば黒字路線の利用客は不当に高い運賃を負担する事態に陥る」と主張した。

循環バス「めぐりん」新規路線の運行へ準備 岡山・バス路線廃止問題

「めぐりん」は現在、岡山市中心部でで4路線を運行していますが、今回5路線目となる「めぐりん」の新規路線は、岡山駅前と岡山市東区の西大寺地区を結ぶ全長約24キロとの事です。

めぐりんの新規路線は岡山駅前と西大寺地区(岡山・東区)の約24km

めぐりんの新規路線は岡山駅前と西大寺地区(岡山・東区)の約24km

クリックして拡大表示

この新規路線をめぐっては、両備グループも同じ路線を運行しています。両備グループが最大で400円で運行する路線を、めぐりんは最大で250円で運行します。
 そのため、両備グループは全体の収益が減るとして、2月8日、赤字の路線バスの廃止届を提出したことを発表、その数は31路線に上ります。

あいらぶ岡山 - 【 岡山の公共交通を利用される方は ご一読ください 】

<< 群雄割拠の戦国バス時代の長期化により、岡山の公共交通は崩壊寸前。利用者の視点で考える、公共事業の大切さ >>

両備バス・岡電バス 31路線を廃止 【RSKニュース 岡山・香川】

両備バスと岡電バスは、岡山市や倉敷市などを走る路線バス31路線を廃止すると発表しました。
競争激化などで疲弊する地域公共交通を守るために決めたと説明しています。

両備グループの小嶋代表が会見で明らかにしました。
廃止されるのは、岡山市や倉敷市、玉野市などを走る両備バスと岡電バスの路線バス78路線のうち、31路線です。
岡山運輸支局に今年9月以降、順次廃止すると届け出ました。
2002年の改正道路運送法で、バスの規制が大幅に緩和されたことで、不必要な価格競争などが起き赤字路線の維持が難しくなったということです。
1日約5500人に影響がでる見込みです。

バス31路線廃止届 岡山市長「生活の足守る対応を」

(岡山市/大森 雅夫 市長)
「両備の問題提起は気持ちとして、考え方のひとつとしてわからないわけではないが、私は廃止届を出されたのは非常に残念」

岡山の赤字バス31路線廃止届 倉敷市など3市が存続を要望

(玉野市/黒田 晋市長)
 「多くの市民が恩恵を受けている路線バスを維持できる体制をつくっていかないといけない」

(瀬戸内市/武久 顕也市長)
 「市民の皆さん方から色々な不安の声を受けているだけに、地域の皆さんの声を受け止めていただきながら前向きにご検討いただきたい」

(両備グループ/小嶋 光信代表)
 「絶対に地域が困るようなことを両備グループは致しません」
小嶋代表は「路線廃止の予定の今年9月まで、まだ時間はある」として解決策を探りたいと述べました。

(両備グループ/小嶋光信 代表)
 「必ずどんな形でも足は確保できるような形は自治体と我々、事業者が膝を突き合わせていけば絶対できる」

(玉野市/黒田晋 市長)
 「地域公共交通活性化・再生法に基づく協議会をぜひとも設置して対応にあたっていただきたいと考えておりまして」

 玉野市の黒田市長らは岡山県庁も訪れ、宮地副知事に関係する市やバス会社を交えて協議する場を設けるよう要望しました。

(岡山県/宮地俊明 副知事)
 「早急に関係市と連携を図りながら対応を協議してまいりたいのでよろしくお願いいたします」

(玉野市/黒田晋 市長)
 「広域の公共交通に対して県に音頭をとってもらって、県と2人3脚でとにかく市民の交通手段を確保していくのが我々の目的です」

バス廃止届「通勤通学の足なくなる」 岡山の自治体や市民に驚きと困惑

両備ホールディングス(HD、岡山市)が来年3月末までに赤字のバス31路線を廃止する方針を発表した8日、対象路線を抱える岡山県内の自治体には驚きや困惑が広がった。かつてない規模の廃止方針を受け、県は急きょ、関係市の担当者を集めて対応を協議。首長らからは「廃止が現実となれば、市民の通勤通学の足がなくなる」との懸念や運行継続を求める声が上がった。
 廃止路線の一つ、JR岡山駅と岡山市中区を結ぶ操南台団地線。沿線の町内会長(69)は「路線維持に向け、町内会として住民にバス利用を呼び掛けてきた。廃止を報道でいきなり知ることになり、戸惑っている」と話した。廃止路線の停留所に近い玉野光南高(玉野市)の副校長が「バス会社からも行政からも通知がなく、何も申し上げようがない」。

両備・岡電「赤字バス4割廃止」届け出の真意 | 東洋経済オンライン

岡電バス(岡山電気軌道株式会社)発表|路線バス廃止について

一部バス路線の廃止を申請いたしました(2018.2.8)

岡山電気軌道株式会社では
弊社既存バス路線への新規参入や、運賃値下げなどが
無秩序に行われ、経営環境が日々悪化いたしております。
また、弊社の運行する路面電車や、
弊社と同グループである両備バスが運行する路線に並走する形で、
新規事業者が、非常に安価な価格で参入を計画いたしており、
これが運輸局により認可されると、経営環境がますます悪化し、
わずかな黒字路線で維持してきた赤字路線の維持ができなくなります。

そのため、公共交通維持の観点から、
広く問題提起をするため、
以下の路線の廃止を運輸局に申請いたしました。

路線の一部区間が廃止となるのは以下の通りです。
路線の一部廃止となる区間|岡電バス

路線の一部廃止となる区間|岡電バス

※クリックして拡大表示

両備バス|路線バスの廃止届けについて

この度両備ホールディングス株式会社では
公共交通網維持の観点から、下記の通り中国運輸局に路線廃止届を提出致しました。

【理由】
現在、弊社既存の路線に対し新規事業者が非常に安価な運賃で参入を計画され
ており、参入がそのまま認められると経営環境の悪化、路線バスとしての事業の
継続自体が困難になります。
今後の地域公共交通の路線網維持へ向けて広く問題提議を行うべく、
この度の廃止の届出に至ったものです。

【対象路線及び区間】
こちらからご確認ください。

ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、
何卒、ご理解のほどお願い申し上げます。
両備バス|対象路線及び区間

両備バス|対象路線及び区間

クリックして拡大表示

【エリア】
牛窓路線   :(系統)牛窓北、牛窓南
宝伝路線   :(系統)宝伝、久々井宝伝
岡山駅旭川荘線:(系統)旭川荘
操南台団地線 :(系統)操南台団地、山陽女子操南台団地
小串鉾立線  :(系統)小串鉾立
上山坂線   :(系統)駅山坂
王子ヶ岳線  :(系統)王子ケ岳
企業団地・秀天橋・光南高校:(系統)大池企業光南、八浜光南、永井光南、大池企業秀天橋、企業団地
岡倉旧2号線 :(系統)岡山倉敷、北長瀬倉敷
川鉄本線   :(系統)川鉄本線
倉敷吉岡線  :(系統)青葉町車庫、吉岡協同病院
玉島     :(系統) 新倉敷駅玉島中央町、住友東

両備系バス2社が31路線廃止届 背景に岡山市中心部の過当競争

両備ホールディングス(小嶋光信会長)は8日、グループ2社が運営するバス78路線のうち、赤字幅が大きい31路線の廃止届を中国運輸局岡山運輸支局に提出したと発表した。期日は20路線が9月末、11路線が来年3月末。岡山市中心部でのバス事業の過当競争を理由に挙げる一方で、今後の状況に応じて取り下げる可能性も示唆した。

規制緩和によって参入した岡山市中心部循環バス「めぐりん」の影響?

岡山市中心部循環バス「めぐりん」

岡山市中心部循環バス「めぐりん」は、JR岡山駅、イオンモール岡山、岡山市役所、岡山県庁、岡山県立図書館、岡山大学病院、岡山赤十字病院、川崎医科大学川崎病院などを経由する

揺れる岡山市の路線バス 「めぐりん」新規路線が4月運行へ

岡山市内を循環するバス「めぐりん」が岡山駅前と西大寺地区を結ぶ新規路線を4月から運行することがわかりました。

 岡山市内を循環するバス「めぐりん」を運行する八晃運輸は、8日夜、新規路線の開設を中国運輸局から認可されました。
 新規路線は岡山駅前と岡山市東区の西大寺地区を結ぶ「益野線」です。

 関係者によりますと運行開始は4月を予定しています。運賃は、市中心部が100円で、それ以外は250円です。
 この路線は両備バスと岡電バスがすでに運行していますが、運賃は最大で400円です。

NHK岡山などでも両備バス・岡電バス路線廃止のニュース

関連するまとめ

【ヒアリ】倉敷市玉島乙島でヒアリ発見|岡山県のヒアリ情報について

8/9(水)水島港でヒアリ発見との報道。随時更新予定。強い毒性を持つ南米原産のヒアリが国内の港で相次いで発見…

numax / 8837 view

ついに岡山空港の愛称が決定!予想通りの・・・岡山県が空港の愛称募集!

岡山空港が開港30周年を迎えるにあたり、岡山空港の愛称を募集!賞品として旅行券3万円分を1名様に贈呈!募集は…

さまくるおかやま運営 / 2929 view

岡山で「THE 世界名作劇場展」あらいぐまラスカル缶バッジ付前売り券が人気

岡山県立美術館で3月17日から、企画展「THE 世界名作劇場展~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のし…

沙悟浄 / 1632 view

「第二の桜井日奈子」を募集!岡山で「おかやま美少女美女コンテスト4th」開催!

イオンモール岡山の「おかやま未来ホール」で「おかやま美少女美女コンテスト4th」開催!桜井日奈子さんは第1回…

ポンス / 2248 view

【衝撃】2月28日にイトーヨーカドー岡山店が閉店!12/25にマンション整備計画発表

【2017/12/26】コストコやアミパラ、アウトレットなどの噂もありましたが、跡地情報が出てきました。マン…

ちゃおず / 101404 view

悲報■ヨーカドー岡山■岡山ジョイポリス内のカラオケ店ドレミファクラブが閉店

旧イトーヨーカドー岡山店に隣接の岡山ジョイポリスに入店していた人気カラオケ店「ドレミファクラス岡山ジョイポリ…

ちゃおず / 1212 view

【路面電車とバス】駅長ブームの火付け役となった猫「たま駅長」を車体に★かわいい

動物駅長ブームの火付け役となった猫「たま駅長」を車体に、路面電車と路線バスで、降車ボタンの音をブザーから猫の…

numax / 3710 view

超猛毒キノコ「カエンタケ」が岡山で初確認|触れるだけで危険|新見の鯉が窪湿原

超猛毒キノコ「カエンタケ」が岡山(新見市哲西町矢田の鯉が窪湿原(国天然記念物))で初確認されました。触れるだ…

ポンス / 1166 view

【衝撃】2016年8月末をめどにアリオ倉敷ヨーカドー食品館閉店!後継は…

三井アウトレット倉敷が隣接する、アリオ倉敷ヨーカドー食品館が閉店する方向で調整中。イトーヨーカ堂、天満屋スト…

ちゃおず / 16796 view

【ニュース】岡山の池田動物園からシカ逃走、京山に潜伏か?6/27

6月13日午前9時ごろ、池田動物園(岡山県岡山市)のニホンジカ1頭が園外に逃げ出したとのことです。15日(木…

ポンス / 2244 view

ちゃおず

岡山を盛り上げるために岡山のイベントやニュースなどを取り上げていきます
ハンドメイド作品、雑貨、ハンドメイドイベントが大好きです!

累計100万PVキャンペーン さまくるキュレータ募集

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

さまくる認定 地元店舗・企業PR

さまくる認定 地元店舗・企業PR  <掲載希望の方はお問い合わせフォームへ>