倭の五王 何?

倭の五王(わのごおう)とは、中国の歴史書に記述のある倭国の五人の王、すなわち讃、珍、済、興、武をいう。倭の五王が誰であるかに関しては諸説ある。

造山古墳(つくりやまこふん)

出宮氏は造山の主を「倭の五王:讃」ではないか?と述べている。

堂々の全国4位の大きさの前方後円墳!

謎の巨大古墳!?

岡山県南部の吉備路にはのどかな田園風景が広がる。サイクリングロード脇の平野の一角にその巨大古墳はあった。推定墳長350メートル。日本で4番目に大きいが、上位3つはすべて天皇陵で、自由に立ち入りできる古墳としては最大だ。いったい誰が古代吉備にこのような巨大古墳を作ったのか。謎を追った。

日経新聞にも謎の古墳としてとりあげられたことがある。

出入り自由…確かに写真みただけでも自由そう。むしろ民家に浸食されてる!?

古墳の上で花見もできるらしい!

作山古墳(つくりやまこふん)

全国10位の大きさ。
なぜ名前を同じ「つくりやまこふん」にしたのだろう?

しかもこちらも、同じく民家に浸食されてるっぽい?

岡山市の造山古墳も同様に「つくりやまこふん」と読むが、地元では作山は「さくざん」、造山は「ぞうざん」と区別して呼んでいる。

読み方が同じ理由はわからないけど、そうなんだ・・・初めて知った。

全国4位と10位の差なのか、関連するネタが少ない・・・。

でも、岡山県はマイナーな古墳にもスポットを当てています。

『おかやまの古墳めぐり』ガイドブックを発行しました。

上で紹介した2つの古墳以外にもたくさんの古墳を紹介しています。

ガイドブックのダウンロードには時間がかかるけど、
是非、ダウンロードして古墳めぐりをしてみては?

関連するまとめ

9月9日(日)【いちのみや雑貨市】in吉備津彦神社 出店いたします!

県内屈指のパワースポット 吉備津彦神社にて、新しい市が始まります! 「いちのみや雑貨市」(毎月第2日曜 開…

たいくつ堂 / 498 view

<瀬戸内海に浮かぶ>直島がすき✿<アートの島>

岡山と香川の間にある瀬戸内海に浮かぶ直島。 島まるごとが美術館のようで「アートの島」と呼ばれています。 暖…

m*s2 / 4815 view

年に一度のチャンス!マスキングテープ工場見学に行こう!!

カモ井加工紙のマスキングテープ工場見学ツアーの申し込みが始まります。見学できるのは年に1度だけ!

kussun / 14928 view

【いちのみや朝市】吉備津彦神社 5/6(日)8〜12時開催

GWはどこに行くかもう決まってますか?予定が特にない、最終日は近場でのんびりしたい、なんて方はいちのみや朝市…

いちのみや朝市 / 2375 view

【バレンタイン】「自分用」充実 岡山県内の百貨店で商戦スタート 人気ランキング掲載

今年はバレンタインデーが日曜となることから、各デパートの担当者は会社や学校で配る「義理チョコ」の需要が減り、…

numax / 2562 view

関連するキーワード

エキストラバージンオリーブオイル LaLa Okayama さまくるキュレータ募集

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

■■■■記事の作成方法はこちら!■■■■