陸王ってどんなドラマ?

ストーリーは創業100年の足袋の老舗「こはぜ屋」社長・宮沢紘一が、周囲の人々と協力しながら新規事業としてランニングシューズ開発に悪戦苦闘するという物語でキャッチフレーズは「感動の企業再生ストーリー」。

池井戸潤さんのドラマらしい企業物語です。これは楽しみですね♪

埼玉県行田市にある足袋製造会社「こはぜ屋」は創業から100年の歴史をもつ老舗だが、近年は業績が低迷し資金繰りに悩んでいる。そんなある日、四代目社長の宮沢紘一はこれまでの足袋製造の技術力を生かし、「裸足感覚」を取り入れたランニングシューズの開発を思いつき、社内にプロジェクトチームを立ち上げる。
会社の存続をかけて異業種に参入した「こはぜ屋」だったが、資金難、人材不足、大手スポーツメーカーの嫌がらせや思わぬトラブルなど様々な試練に直面する。宮沢たちは坂本や飯山の協力や有村や村野の助言を受けて、試行錯誤を続けながらランニングシューズの開発に邁進するのだった。

「ランニング足袋型シューズ」は本当にあるんです!

足袋型シューズは岡山県倉敷市にあったー!

ドラマは「シューズ開発」によって様々な困難を乗り越えていく企業の物語。

その、開発シューズはなんと「足袋型」!

この足袋型のシューズがドラマの影響で大人気になり、この足袋型シューズでランニングをしてみたいというランナーが増えているようです。

そしてその、足袋型シューズはなんと岡山県倉敷市にありました!

TBS日曜劇場「陸王」で大人気の足袋型シューズ

足袋型シューズ

足袋型シューズ

こちらの足袋型シューズを作っているのが岡山県倉敷市にある岡本製甲株式会社さん。

足袋型シューズを作り続けていた岡本製甲さん

岡本製甲株式会社さんは、今回のドラマ「陸王」で足袋型シューズの試作品に協力をされたそうです。

岡本製甲株式会社さんは外反母趾向けや疲れにくい靴をずーっと作り続けている靴屋さんです。

ラフィート

ラフィート

足袋型のランニングシューズ

一見、普通のスニーカーのようですね。デザインも素敵です。

足の親指の付け根に痛みを感じる、外反母趾を予防したい、外反母趾が痛くて歩けないなど・・・・    
外反母趾の解決の第一歩は正しい靴の選び方にあるそうです。

ランナーにとってシューズは重要ですね!

岡山マラソンももうすぐ!マラソンの季節が到来しましたね。
ランナーの皆様、ぜひこの足袋型シューズで颯爽と走ってみてはいかがでしょうか♪

外反母趾にお悩みの方はこちらのラフィートご紹介記事もご覧ください!

岡山生まれ、岡山育ち、史上最高の履き心地を実現させたシューズ『Lafeet(ラフィート)』をご存じですか?

関連するまとめ

年末年始の手土産はこれで決まり!喜ばれる岡山土産まとめ

年末年始の帰省でいつも悩んでしまう手土産。毎年同じもの買っていませんか?ちょっと待ってください!こんなお土産…

mura / 2772 view

【必見】3月22日の「アメトーーク」はナント「B’z芸人」!!!

2018年3月22日(木)テレビ朝日系列(岡山は5ch 瀬戸内海放送)で放送の「アメトーーク」は「B’z芸人…

沙悟浄 / 1641 view

相田みつを展開催|岡山の高梁市成羽美術館で|にんげんだもの|2017年4月15日から

岡山県の高梁市成羽美術館で相田みつを展「こころに響く ことばと書 にんげんだもの」が開催されます。期間は20…

numax / 3973 view

【岡山出身の有名人】をまとめてみた|稲葉浩志|高橋大輔|ブルゾンちえみ

実はこの人が岡山県出身?以外といるんです。岡山出身の芸能人。 出身地や出身校など掲載。 高橋大輔(フィギュア…

牛tan / 51318 view

岡山県出身 作家【あさのあつこ】

「バッテリー」。原作の小説はもちろん、その後、映画やドラマにまで人気に火をつけた。その「バッテリー」の著書 …

@がぶりんちょ / 2517 view

ググッとベルト LaLa Okayama さまくるキュレータ募集

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

さまくる認定 地元店舗・企業PR

さまくる認定 地元店舗・企業PR  <掲載希望の方はお問い合わせフォームへ>