「ひるね姫」がトリックアートに 映画舞台の岡山・倉敷でフォトラリー

「ひるね姫」抽選でグッズプレゼントも!スタンプラリーやSNS投稿

岡山県倉敷市下津井地区を舞台にしたアニメ映画「ひるね姫」にちなみ、市内5カ所で写真を撮りながら散策する「フォトラリーキャンペーン」が25日、始まった。各ポイントでは、目の錯覚を利用して絵画を立体的に見せるトリックアートが登場し、写真撮影を楽しめる。11月30日まで。

対象の5カ所は以下の通り。
・倉敷市立美術館
・倉敷アイビースクエア
・鷲羽山ビジターセンター
・むかし下津井回船問屋
・旧柚木家住宅(玉島)

映画の一場面を切り取ったトリックアートを設置している。
施設では、専用台紙にスタンプを押すと缶バッジなどがもらえる。※先着順

フォトコンテストもあり、公式ツイッターへ写真を投稿すると、抽選で関連グッズや特産品が当たるとのこと!

「ひるね姫」倉敷で特別試写会 神山監督ら舞台あいさつ

アニメ映画「ひるね姫~知らないワタシの物語」の特別試写会が14日、児島味野の児島市民交流センターで開かれました。
舞台挨拶には神山健治監督、声優を務める満島真之介さん、倉敷市出身の前野朋哉さんが登場。
来場者は約210人。前野さんは「よく見た景色がアニメに登場するのは不思議な気分」と語ったそうです。

倉敷 児島が舞台の「ひるね姫」ラッピングバスや電車運行でPR

ラッピングバスは下津井電鉄(岡山市北区大元駅前)が運行し、
倉敷市内の児島や下津井の循環線、倉敷―児島駅間などを走るとのことです!

映画「ひるね姫」で岡山へ誘客 県がアンテナ店やポスターでPR

ひるね姫~知らないワタシの物語とタイアップしたPRに乗り出すと岡山県が発表。東京のアンテナショップで映画にちなんだ飲食メニューを提供し、駅にオリジナルポスターを掲げるそうです!

新橋のアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」の飲食店は3月13日~4月17日に映画に登場するオムレツ、岡山県産野菜を使ったプレートなど4種類のメニューを用意。
店内では映画の原画パネルや倉敷市の学生服メーカーが作った主人公の女子高生ココネの制服が展示されるとの事!

ひるね姫×くらしきスタンプラリーキャンペーン(3/1~6/30)

【実施期間】
平成29年3月1日(水)~6月30日(金)

【スタンプラリースポット】
・児島駅観光案内所
・児島観光港
・田土浦坐神社(たつちのうらにましますじんじゃ)
・鷲羽山レストハウス
・四柱神社(よはしらじんじゃ)
・むかし下津井回船問屋
・旧野﨑家住宅
・ジーンズミュージアム

【参加方法】
①ラリースポットでスタンプ集め
 ※タテ・ヨコ・ナナメの1列を揃える
 ※揃った列の数で賞品が変わります
②必要事項に記入し、ラリースポット併設の応募ボックスに投函

【賞品内容】
☆ビンゴ賞
・オリジナル掛け時計(20名様)
・倉敷帆布オリジナルバッグ(60名様)
・倉敷特産オリジナルマスキングテープ(300名様)
・オリジナル缶バッジセット(1,000名様)
☆Wチャンス:コンプリート賞
・児島デニム&帆布製ジョイぬいぐるみ(5名様)

※詳細はHPをご確認ください

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』初日舞台挨拶決定!

2017年3月18日(土)下記劇場にて、映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』初日舞台挨拶を開催します。
■日程
3月18日(土)

■実施劇場
新宿ピカデリー

■時間
14:30の回上映開始前舞台挨拶

■料金
2,000円(税込)※別途手数料あり

■登壇者
高畑充希、満島真之介、前野朋哉、高橋英樹、江口洋介、神山健治監督/(敬称略)
※登壇者は予告なく変更になる可能性がございます。

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』オフィシャルサイト

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』特報【HD】2017年公開 - YouTube

出典:YouTube

2020年、オリンピックを2日後に控えた日本。「なんでこんなに眠てえんじゃろう?­」岡山に父親と二人で暮らす女子高生の森川ココネは、所かまわず昼寝をしては怒られる­。そんな彼女はある時、最近いつも同じ夢を見ていることに気づく。窮屈で、でもどこか­温かいその夢は、彼女の知らない家族の秘密に繋がっていたのだった。

『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』2017年全国ロードショー
公式サイト:http://www.hirunehime.jp

監督・脚本:神山健治(『東のエデン』『精霊の守り人』『攻殻機動隊S.A.C.』) 
キャラクター原案:森川聡子(『猫の恩返し』)
ハーツ・デザイン原案:コヤマシゲト(『ベイマックス』)
作画監督:佐々木敦子(『東のエデン』)
制作スタジオ:シグナル・エムディ

©2017ひるね姫製作委員会

2020年、オリンピックを2日後に控えた日本。「なんでこんなに眠てえんじゃろう?­」岡山に父親と二人で暮らす女子高生の森川ココネは、所かまわず昼寝をしては怒られる­。そんな彼女はある時、最近いつも同じ夢を見ていることに気づく。窮屈で、でもどこか­温かいその夢は、彼女の知らない家族の秘密に繋がっていたのだった。

神山健治監督の最新アニメ映画「ひるね姫」 主人公声優に“とと姉ちゃん”高畑充希

今回、主人公・森川ココネ役が女優の高畑充希さんに決定。出演を受け、高畑さんは「声優はこれまで2度やらせていただいたことがあるのですが、表情は自分じゃないのでとても難しいです。私は自分の声はクセが強いように感じているので、声優としてオファーを受けた時は嬉しかった半面『私でいいんだろうか』とも思いました。でも、神山監督が丁寧にキャラクターを伝えてくださったので、できるだけ監督のイメージに合うように、何度でもトライしたいと思います」と意気込みを寄せた。

また、岡山弁については、「今年だけで3つめの方言の役です(笑)。方言は難しいですね。岡山の方が聞いても違和感がない音を目指したいです」とコメント。自身の声が収録された特報を見て、「ココネちゃんはみんなが愛せる、”かわいすぎない”キャラクターで親近感があります。舞台となる岡山の風景も美しくて、行ってみたくなりました」とも語った。

高畑充希と坂口健太郎が熱愛 「とと姉ちゃん」共演

高畑充希×神山健治監督『ひるね姫』、追加声優陣に江口洋介、満島真之介ら

2017年3月18日に全国で公開されるアニメーション映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』の新たな声優陣が発表された。

アニメ『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズや『東のエデン』『精霊の守り人』を手掛けた神山健治監督の新作となる同作は、2020年の東京オリンピックを3日後に控えた夏の日を舞台にした物語。岡山で暮らす昼寝好きの女子高生・森川ココネが繰り返し見る夢をきっかけに、彼女の知らない家族の秘密が明らかになる様子が描かれる。これまでにココネの声を声優初挑戦となる高畑充希が演じることが明らかになっていた。

追加キャストとして発表されたのは、ココネの父親で逮捕されてしまうモモタロー役の江口洋介、ココネの幼なじみ・モリオ役の満島真之介。江口と満島は、高畑と同様に岡山の方言での演技に挑んでいるという。またモモタローを陥れようとたくらむ自動車会社・志島自動車の取締役である渡辺役を古田新太、志島自動車の会長・志島一心役を高橋英樹、モモタローの悪友・雉田役を前野朋哉が演じる。

映画「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」神山健治監督|高畑充希、江口洋介、満島真之介、古田新太、前野朋哉など

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』特報【HD】2017年公開 - YouTube

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』特報【HD】2017年公開 - YouTube

出典:YouTube

関連するまとめ

岡山で生まれた感動の実話

岡山で生まれた感動的な話をまとめてみました。 続きはリンク先で読んで下さい。

momoo / 1011 view

【行列のできる〇〇】 岡山の行列のできるお店をリストアップ!

行列大好き、日本人!「行列ができるくらいなら、すごいのかも・・・」ついつい、いってみたくなってしまう「行列が…

@がぶりんちょ / 9125 view

岡山の交通情報板がドラクエ化。ドラクエのようだとTwitterで話題に!現在は中止…

岡山県のある交通掲示板・標識がドラクエ風だとTwitterで話題になっています。「交差点で黄色信号が現れた」…

numax / 5156 view

日本一ウインカーを出さない岡山県の安全対策、メイキング動画公開!

「日本一ウインカーを出さない県の安全対策 Bubblepack Town」のメイキング動画が2017年4月1…

さまくるおかやま運営 / 969 view

【岡山の夏祭りと言えばコレ】おかやま桃太郎まつり2016 最新情報まとめ【うらじゃ】

岡山桃太郎まつり(うらじゃ祭り) 開催日:平成28年8月6日(土)、8月7日(日) 内容:パレード・演舞場、…

ポンス / 10440 view

【岡山のダム】秘かにダムブーム到来!?ダム女がやってくる?岡山県内のダムカード買取価…

ダムブームはやって来るのか?来てるのか? 石原良純さんも5年以内に「ダム女」がやってくると言っていた! 是…

momoo / 2900 view

電子タバコ【IQOS】岡山に上陸(再延期になりました:予定は4/18 )

話題の電子タバコ【IQOS】が、3月末日より岡山県でも発売されます!

牛tan / 17602 view

岡山県出身 作家【あさのあつこ】

「バッテリー」。原作の小説はもちろん、その後、映画やドラマにまで人気に火をつけた。その「バッテリー」の著書 …

@がぶりんちょ / 1431 view

numax

気になる記事をまとめています♪
ぜひご覧ください☆

さまくる1周年記念 さまくるキュレータ募集

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

~地賛地消で岡山を元気に~<記事の作成方法>