第5位!りおっち

所属:東鶴山ゆるキャラ活用委員会

所属:東鶴山ゆるキャラ活用委員会

備前市東鶴山地区のシンボル「りおう山」をイメージし、東鶴山小学校創立140周年を記念して2年前誕生!特産のお米(又はブドウ)と学校の校章にちなんだマークをつけ身長は約2メートル(デカ!)今年は上位進出するぞ!

第4位!くらモニ

所属:倉敷商工会議所くらしき朝市実行委員会

所属:倉敷商工会議所くらしき朝市実行委員会

白壁の街、倉敷のくらモニです。毎月第三日曜日に倉敷駅前で開催される、くらしき朝市「三斎市」から生まれ、帽子とパンツは白壁、髪飾りとシッポは市花の藤です。得意のダンスで、街に元気と幸せを運びます。

第3位!やかっぴー

所属:矢掛町

所属:矢掛町

昨年の4月2日に誕生した,のほほんとした表情がキュートな『やかげ観光大使 やかっぴー』
矢掛町の鳥「ウグイス」をモチーフに,
お腹には矢掛町を愛する情熱で真っ赤に染めた町花の「桜」・・・
やかっぴーにギュッとしてもらうと,ハッピーになれるというウワサも・・・・
頑張り屋だけどちょこっとおっちょこちょいなやかっぴーは,
今日もみんなを笑顔にする為,元気に活動中

第2位!あおいろソーラ

所属:デイサービスセンター あおいろのそら

所属:デイサービスセンター あおいろのそら

岡山県総社市日羽の上空で誕生した 日本一の美ゆるキャラ
体は大空の一部分
高齢者を元気にし、10歳若返らせることに使命感を持っている
中高年の星
応援など熱くなった時「夕焼けソーラ」に変身する

第1位!OH!くん

所属:岡山放送株式会社

所属:岡山放送株式会社

OHK岡山放送のキャラクターOH!くん。
オレンジ色のまわしとアゴひもで結んた黒い帽子がトレードマーク。
おおらかでおおざっぱな性格と、つぶらな瞳とピュアな鳴き声で
多くの人を魅了する。
瀬戸内の小魚が大好物。
得意技は「OH!体操2」で、新曲ダンスもこっそり練習をしている。

いかがでしたか?
歌って踊ってしゃべれるOH!くんはぜひ動いているところを見に来てください!
可愛くて虜になっちゃうかも!?しれません(;^ω^)

関連するまとめ

岡山の母校へ|あなたの母校に “さしいれ” してみまんせんか?「母校にinゼリー」

昨年度、全国の90%以上にあたる約4,600校で、合計50万以上もの投票があった人気キャンペーン「フレフレ、…

さまくるおかやま運営 / 1130 view

【岡山県限定】の物や食べ物をまとめてみました!!

岡山限定商品をまとめてみました。お土産などにぜひどうぞ。

one o’clock / 7911 view

【徹底比較】「パズドレ 岡山」で検索してみた。

「パズドレ 岡山」で検索してみました。part1 「パズドレ 岡山」で検索した結果をまとめました! もしかし…

@がぶりんちょ / 914 view

岡山ナンバーに英文字入りが登場!中四国では岡山県が2月に先行導入!

アルファベットが入った自動車のナンバープレートが、2月中に中四国地方のトップを切って岡山県で登場!「岡山」と…

ポンス / 3032 view

ワークショップのご案内(カトラリーケース作り)

chume~ちゅめ~様による \カトラリーケース作り/ ✐4/30(月・祝) 当店にて ✐午前の部 10:…

ハンドメイド雑貨-R アール / 200 view

【岡山の地酒】日本酒好き必見!! 蔵開き始まってます♪

岡山県の酒造会社でも、蔵開きが始まっています。新酒を求めて出かけてみませんか?またインターネット販売で購入も…

mini / 1815 view

え?!岡山県だけ?!<岡山あるある>まとめ

岡山県民しか知らない「岡山あるある」をまとめました! 他県の人には知られざる岡山の実態です…!

m*s2 / 25882 view

イオンモール岡山にて『県民ポスター化計画』始動!名刺を使って「晴れの国」をPR!

岡山県では「晴れの国おかやま」の県民参加型PRの一環として、 「県民ポスター化計画」を始動。 2017年1月…

numax / 1242 view

【鷲羽山ハイランド】怖いアトラクション<勝手にTOP3>

倉敷市下津井にある鷲羽山ハイランドで怖いと噂のアトラクションを勝手にTOP3にまとめました。

momoo / 7175 view

岡山・赤磐市舞台|映画「種まく旅人」斎藤工×高梨臨「あかいわ映画祭り」上映

物語は高梨臨さん演じるヒロイン。そこに産地調査のため、斎藤工さん演じる農水省職員が訪れ、人間模様が展開される…

numax / 8571 view

関連するキーワード

累計100万PVキャンペーン さまくるキュレータ募集

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

■■■■記事の作成方法はこちら!■■■■